whipped ~ごめんね、こーちゃん~

L:”えいっえいっ!” ぺちぺち☆
Whipping (1)

L:”えいっえいっ!” ぺちぺち☆
赤髪ちゃん:”痛ぁいっ! もう許して・・・。”
L:”ごめんね・・・。新しいSkin Textureもらったけどpreview用の画像がないから、どうしてもそれっぽい写真が必要なの・・・。”
Whipping (2)

L:”こーちゃん、わたしやっぱりこんなのイヤ。 叩いてもぜんぜん楽しくないし、女の子がかわいそう・・・。”
浩二さん:”今更何を言うんだ!俺の彼女に相応しい立派な変態になるって言ったのはお前じゃないか! 鞭も変態修行の一環だ。がんばれ!”
Whipping2 (1)

赤髪ちゃん:”痛いよぅ! 痛いよう! もう叩かないで・・・。”
L:”女の子も泣いてるわ。だいたいこんなの好きな子っていないと思うの・・・。”
浩二さん:”ちっ!すぐに音を上げやがって。オリジナルと一緒でいじめられるの大好きだと思ったが、痛み属性はなかったか。”
L:”はい?”
Whipping2 (2)

浩二さん:”安心しろ。そこにある配置キャラ・リストの通り、その女は胸をおっきくして髪型変えただけのお前のコピーだ。安心して叩け。”
Whipping2 (3)


Whipping2 (4)

-----------------------------------------------

浩二さん:”・・・ん? ここはどこだ?俺はいったい・・・・って、うおっ! なんだっ!”
L:”あ、起きた? ごめんね、こーちゃん。痛かった?でもこれからいっぱい幸せにしてあげるね・・・。”
L2:”手に感染したヒトパピローマ・ウイルスのせいでさいきんご無沙汰だし、がんばってもらわなきゃだから、まずは痛ぁーいお注射かなー?”
Whipping2 (5)

L2:”えいっ♡” ちくっ☆
浩二さん:”っぎゃーっ!!!”
L:”あ、あんまり痛くしないであげてね。”
L2:”あなた何を言ってるの? こーちゃん普段散々わたしたちに痛い事してるじゃない。たまには無理やりっていうのも知っておくべきだわ。”
Whipping2 (6)

L:”えっと・・・・。これからどうする? やっぱり3人で仲良ししちゃうのかな・・・? 3人でって久しぶりだからちょっと緊張しちゃうかも♡”
L2:”何言ってるの? あなたは後で鞭打ちの刑でしょ?”
Whipping2 (7)

---------------------------------------------

Skin Texture用のPreview写真(ゲーム内でJボタンを押すと出てくる肌のペイント画面で使う写真)が欲しかっただけなんです・・・。鞭、する側もされる側もわたしは無理かなー^^; 
skinTexWhipPreview.png

red pasta

roma N ta_Lv_Bn


Romaとさんま

かにさんとがんばる笑顔

red_rope.jpg

Italian pumpkin

がんばるちゃん:”あのカボチャがうらやましいよっ! 欲しいよう!”
かぼちゃ大王1
いつのまにかハロウィンの服になっていたRomaさん、、、、よりも、あのカボチャが素敵すぎて。

L:”こんな感じかな? ほら、できた☆”
かぼちゃ大王2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かぼちゃ作りから脱線中 ^^
かぼちゃ大王 (3)


かぼちゃ大王 (2)


------------------------------------------------

中身は以前作った上杉美沙ちゃんでした☆
かぼちゃ大王 (4)

------------------------------------------------

------------------------------------------------

rope rush!

遥香:”あ・・、ちょっとっ! 痛いって! もう少し緩めて・・・。それから体に跡をつけたら許さないわ。職場で見られて仕事クビになったら責任とってもらうわよ。”
Sy:”おっと、すまねぇ。女の体は縛り慣れねぇし、あちこち形状が違いすぎて分からねぇんだ。”
遥香:”んん・・っ!あなたもそろそろ女の良さを知ったほうがいいわよ。変態属性の幅が広がるんじゃない?”
roping (1)

いかがわしくありません。衣装のヒモと、アイテムのヒモの質感合わせをしてるんです(>_<。
イトさんがヒモをくださったので、白黒のtextureをプレクラ用に着色して、既存の服のヒモに合わせていきます。

---------------------------------------------------

L:”こーちゃん、今夜の仲良し♡はちょっと厳しめでもいいよ・・・。右手に持ってる新しいヒモと、左手に持ってる公式のヒモ、どっちにする?”
浩二さん:”悪ぃ。俺、あんまりSM系興味ねーんだわ。ってか、まずは手のウイルス治せよ。染ったらシャレにならねぇ。”
L:”・・・。”
roping (2)
公式のヒモ、角張っていてサークル部がハ角形になっています。イトさんのは丸いの・・・。ハニセレになってメーカー様が丸く修正されたのか、イトさんが丸くしたのかわかりませんが、とっても進化しています。

---------------------------------------------------

roping (3)

sweet soup from west

western L:”悪い人にひどいことをされそうだったseñoritaを助けたわ! ケガはない? my sweetie? ”
村のセニョリータ:”ええ、わたしは大丈夫よ。助けてくれてありがとう、sister・・・。”
WesternLaurel (2)

村のセニョリータ:”でも姉さま、下に着ているこのビキニって以前他の方からいただいたCross Micro bikiniと同じですわ。移植途中で気が付かないのかしら?”
western L:”え、、、?あれ? あれれ? もう持ってるのと同じだったかな? えーっと・・・。ででで、でも、羽織ってる革の羽織とスカートは初モノなの・・・たぶん>_<。”
村のセニョリータ:”記憶と管理がなってませんわ。たまにはカタログの整理をしなさいな。 同じもの移植してもハードディスクを圧迫するだけでしょう?”
WesternLaurel (3)

途中で性格がブレた村のセニョリータさん。二人の旅は続きます。

WesternLaurel (5)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

奈々:”見て見て!CL+さんにリボンもらったんだー☆ パンスト枠に移植しなおしてもらったからキャラクターカードに保存できるよー。”
つくね:”あれぇ?CLさん、パンスト枠じゃ不便だからってアイテム化してたんじゃなかったっけ?なんでわざわざパンストに戻すのさ?”
奈々:”だって学校であんまりパンスト履かないし、靴下枠だと学校で靴下履けなくなるから困るよー?”

奈々とつくねリボン
パンスト枠だと半脱げ枠が余るので、もう一種類のほうのリボンを半脱げformとして移植・・・途中でそのもう一方のリボンのパンストは以前Nockyさんに頂いていたと気が付き・・・・>_<。 よく見ると同じものをわたし自身で2度移植しなおしているのが結構ありました。 だいぶ無駄になってます(+_+)

--------------------------------------------

めずらしく背景を既存のアイテムの組み合わせで作りました。 新しいノートPCの性能が前のおさがりと比べてちょっとだけパヤーアップしたので、荒地マップも3枚重ねで置いてサボテン多くにできます^^ 
PlayClubStudio 2018-10-26 22-04-34

RoD 挑戦、、、してもらい中^^;

L:”いやっ! いやぁ! もう無理無理!!死んじゃうってば!”
Sy:”PCゲームか?お前、最近人の家でくつろぎすぎだぞ。恋人が淋しがってんじゃねぇのか?”
synthetic181025 (1)

L:”あっ!! ダメ!! ぜんぜん弾があたらないし、やっつけられないからすぐ死んじゃうのっ!”
Sy:”お前、狙って撃ってねぇだろ? あと弾薬の補充はこまめにしろ。 それよりまずは落ち着いてパニックになるな。”

RoDcap1.jpg

L:”・・・また死んじゃった。うまくいかないなぁ。 恋人? 手のウイルスが完治するまで触るなとか、感染している間は口だけ使わせろとか、手は必ず縛るとか、わたしの扱いがあんまりだからストライキ中よ。”
Sy:”はははっ! あいつなかなか飛ばすじゃねぇか! いい変態に育ちそうだ。 惚れちまいそうだぜ。”
synthetic181025 (2)

Sy:”ま、旧友のよしみだ。貸してみな。”
L:”あれ?あなたゲームなんてしたっけ?”
Sy:”さっきまでお前のへたくそplayを見てたからな。だいたい分かる。”
synthetic181025 (3)

Sy:”Easy Modeなら簡単だな。 もう次のステージだぜ。”
L:”あ・・・難しさって選べるのね。でも病院のステージって怖そうでわたしじゃplayできないな・・・。”
Sy:”だったらゲームなり恋人なり、自分なりの楽しみかたや接し方を見つけるだけだ。”
RoDcap2.jpg

---------------------------------------------------


L:”じゃあ、さんざん盾にして酷い死なせかたしちゃった女の子たちをプレクラに拉致! これでかっこよくいっぱいゾンビーを倒せるわっ!”
RoD181025 (1)
RoDscreenCap.jpg

L:”おっきい大砲の子。 大砲が重そうでたいへんそう。”
RoD181025 (2)

L:”あんまり似せられなかった勢・・・。アニメ寄りって難しいの・・・。”
Sy:”ま、所詮自己満足の世界だ。 気にするな。 お前が気に入りゃそれでいいのさ。”
RoD181025 (3)

------------------------------------------------


Sy:”・・・なんだ?”
L:”ん・・・。あなたと一緒にいると楽だなぁって。”
Sy:”お前が男だったら死ぬほど後悔、、、いや、天国を見せてやれたのにな。”
synthetic181025 (4)

What's in your head? in your head

プレクラのMODが出回った初期の頃、たくさんMODを作ってくださったかたがゲーム屋さんを立ち上げて、ゲームを発売してました。 ずっと前に体験版を頂いていたのですが、わたしの古い前のパソコンでは性能が小さくてちゃんと動かず・・・。でも今のパソコンではダイジョウブみたい。 ゲームで持っている鉄砲(名前は忘れて・・・)が昔わたしの移植したものと同じっぽく、服も既存のものをちょっと改造すればそのままいけそうだったので・・・。
PlayClubStudio 2018-10-24 23-45-30

ROM専のころでしたが、いっぱいMODを頂きました。 そのかたが作ったゲーム、勇気を出して製品版を買ってみました。 鉄砲を打ってゾンビをやっつけるゲームですが、わたしは鉄砲が苦手(狙って打つのが無理みたい? あと怖くてパニックなります)で一面もクリアできません>_<。 ゾンビは好きですが、いっぱいに自分が襲われるの、怖いです>_<。

bury me with that memory

L:”埋めちゃえ埋めちゃえっ。えい、えいっ。”
PlayClubStudio 2018-10-24 10-43-22

L:”もうダイジョウブ。前の記事が埋まったわ。これでブログを開いた瞬間に卒倒することもないかなって・・・。”
PlayClubStudio 2018-10-24 10-45-01

---------------------------------------------

VLTTヘアの逆版、リクエストいただきましたので倉庫6にいれました。 出力して反転して入れるだけ・・・と思ったらビミョウに片側に寄っていたので少し位置を直してます。
p_hairF_VLTTrev.jpg

プレクラは前髪のアクセサリの色替えがそのままではできません。のでヘアピンの色は、まずアクセサリー付きの後ろ髪をセットしてヘアピンもいっしょにアクセサリーの色替えをします。色替えが終わったら好きな後ろ髪に変更してダイジョウブです。
p_hairF_VLTT2rev.jpg

アカウント抹消犯と落書きな黒い恋人

L:”はぁ・・・。なにやってんだろ、わたし。”
Synthetic:”ん?どうした? 男にでもフラれたか?だったらその男、俺に紹介しろ。俺が立派なゲイに仕込んでやる。”
L:”こーちゃんはあげない、、、じゃなくって、江戸とか汁とかいろいろ移植しても使い道がさっぱり頭に浮かばないの・・・。最初はこれ欲しいって無我夢中で移植するのに、移植が終わると何のために移植したんだっけ?って・・・。きっと羨ましい、欲しいって気持ちが先行してて、目的がついていっていないのよ。”
Synthetic:”だったら俺が代わりに使ってやる。 まずは汁の使い方ってやつを教えてやるぜ。”
synthetic181023 (1)

L:”嫌よ。あなた汚いのしか撮らないでしょ? しかも何でまず汁なのよ? ”
Synthetic:”移植されて使われねぇままバックアップされていく哀れなMODに、俺が活躍の場を与えてやろうって言ってんだよ。まぁ俺に任せておけ。”
L:”う・・・じゃあ、あなたの好きな男性同士のは禁止。あと女性が男性にひどい事されてるのも禁止。それから汁はちょっとに控えて、汚されるのは遥香ってことで・・・。”
Synthetic:”おう。任せておけ。”
synthetic181023 (2)

----------------------------------------


liquid test 181023 (2)Sensored

---------------------------------------

L:”・・・ちょ、ちょっと盛大すぎない? あとアレ遥香じゃなくない?”
Synthetic:”おう。シナリオ再生MODの導入にまた失敗したときにサンプルとして入ってた女だ。 最近遥香にいろいろ世話になってな。だから遥香は裏切れねぇ。”
synthetic181023 (3)
L:”てか完全にアウトでしょ、これ!わたしのブログで何してんのよっ! 自分のブログでやりなさいよっ!!”
Synthetic:”ブログ立ち上げる度にアカウント抹消するのお前じゃねーか。”



--------------------------------------

Synthetic:”よし。 男にひどい目にあわされてんじゃねーからな。第一条件クリアだ。”
L:”あんまり変わらない気がするけど・・・。あの無理やりやらされてる子の落書き、ちょっとかわいそう・・・って、あれこの間のヒルデガードちゃん? ならいっか。”
liquid test 181023 (1)Sensored

L:”って、あれってわたしじゃないっ! あなたなんてことしてくれるのよっ!”
liquid test 181023 (5)Sensored

L:あ、、、ヒルデガード、なんか命令されてる。今度はヒルダがひどいことされるんだ・・・(わくわく♡)”
Synthetic:”・・・お前さ、ほんとはこーゆーの好きなんだろ?”
liquid test 181023 (4)Sensored



----------------------------------------

白い粘液に捕われて ~白い倒錯~


がんばるちゃん:”甘くてふんわり、アイスクリームだよ☆” 
soft_cream181022 (2)
なんだかさいきん、白いのばっかり。わたしは一つ事(ひとつごと?)に傾向する傾向があるので、、、でもアイスクリームは怖くて食べれません。

体形維持、勤続3年。いつかおうちにこんな機械を買ってご自宅バーに置いて、アイスクリームをいっぱい食べたいです。 
soft_cream181022 (1)

機械につけてある、original製作者様のシンボルの熊ちゃんが可愛い・・・*^^*