confession -day 2-

シスター・フレデリカ:”ねぇねぇ、新米神父くん。 昨日信者の酔っぱらい女からアイリッシュ・ウイスキーの12年物を頂いたの。 職務が終わったら私の宿舎に飲みに来ない?”
新米神父くん:”あ、あの・・・今夜はファーザーと人の罪と贖罪についての勉強会をする予定で・・・。”
ファーザー:”おーい、ふれっち君。 そーゆー事は教会の外でやってくれってばー。”
200428 Frederica (1)

シスター・フレデリカ:”私が人の堕落と廃退について教えてあげるわ。 だから後で私の部屋で勉強会しましょう。”
200428 Frederica (2)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちびエルフ:”えっと・・・、懺悔させてください・・・。”
シスター・フレデリカ:”いらっしゃい、迷える子羊ちゃん。 神はすべてを許されます。さあ、貴女の罪を告白しその身と心を神の名の元に清めるのです。”
200428 Frederica (3)

ちびエルフ:”えっと・・・、先日姉様を助けに行ったら悪い人たちに捕まって乱暴されて・・・・ぐす。”
シスター・フレデリカ:”あら、タイヘンだったのね。それで?それで?”
200428 Frederica (4)

ちびエルフ:”乱暴されてる間ずっと怖かったんです、、、。 でも、大好きなフィアーナ姉様が知らない男の人たちにめちゃくちゃにされてるのを見てたらなんだかわたしドキドキが止まらなくて・・・。”
シスター・フレデリカ:”え、あれ? うん、それで?”
200428 Frederica (5)

ちびエルフ:”もっとめちゃくちゃにされてる姉様が見たい、もっとわたしの姉様を汚してって気持ちがずっと抑えられないんです。”
シスター・フレデリカ:”あ、、、? うん。 神様はきっと貴女を許すでしょう。  たぶんダメだと思うけど。”
200428 Frederica (6)

シスター・フレデリカ:”(ダメね、この子。 筋金入りみたい。)”
200428 Frederica (7)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その夜、新米神父くんは若い雄の色香にあてられてがっつき過ぎなふれっちのお部屋には来ませんでした。

ふれっち:”なによ、別に取って食ったりしないのに・・・。 取って食うけど。 あとナレーションうるさい。”
200428 Frederica (8)

コメント

非公開コメント