movie

L:”うえぇーんっ!”
浩二さん:”なっ!?これって泣く映画じゃないだろっ!
       恥ずかしいから泣くな!”
がんばるちゃん:”おもしろかったね!映画、ドラえもん 
       のび太の南極カチコチ大冒険!”
MOvietheater.jpg


なにか部品が外れているのか、映画が終わって終わりの歌が
流れると感極まってしまい、、、。
ending曲の歌がまたよかったです。平井さんていう日本人の
歌の人が歌っていたのですが、スタッフロールのあたたかな
挿絵と相まって、涙が止まらなくなり、、、、

-----------------------------------------------------
がんばるちゃん: ”いまなら(大人でも)来場記念にパオパオがもらえるよ!
            後ろに引くと羽をパタパタさせて走るんだよ!”
movietheater2.jpg

-----------------------------------------------------
Ending曲、平井堅っていう人の、”僕の心をつくってよ”っていう歌でした。
買いにいこ♪
https://www.youtube.com/watch?v=P1JWaPP-jJM

コメント

非公開コメント

No title

子供向けのアニメでも映画になると、
その感動率は異常に高くなりますね。
クレしんとか、一緒に行った大人を泣かすのは
卑怯ですよw

それより2枚目の背景の処理、明度を落とすやり方がとても良いですね。キャラが立って見えます。とても参考になりましたよ!
そして今日もがんばるちゃんが可愛かった。

No title

Ratio2.7さん、
なんか映画館に行くと
感極まってしまうんです^^;
きっと環境に(勝手に変な方向に)
呑まれやすいんだと思います=_=;

2枚目の背景、もともとハニセレ用に
配布されていたもので、プレクラで
そのまま使うと明るすぎるので
原画を加工して暗くしてます^^
Ratio2.7さんにほめていただけるなんて
うれしいです*^^*

No title

見てきたんですねw
今のアニメは大人も共感する内容に作ってるんですねえ・・子供は面白いのかw
自分はプリキュアシリーズを観ていた時期がありますが、涙を流す作品がとても多かったです。

No title

塗り薬さん、
映画館でアニメって初めて
見ましたが、アニメでも
やっぱり泣いてしまい、、、^^;
あ、いえ、泣くシーン的なものは
全然なかったのですが、
雰囲気に呑まれやすいというか、、、。

元々子供向けの映画は誰も
死なないし、誰も不幸にならないので
安心してみれます☆

プリキュアやしんちゃんは
大人でも泣けるなんて聞いているので
怖くて見に行けないです>_<。