~修正~

見てると辛かったので削除しましたが、捉え方それぞれかなって思ったので復旧させます。ころころかわってごめんなさい。
記事はなくなってますが、画像だけ残ってたので、画像だけになります。

-------------------------------------------------------
やっぱり見ると辛いので画像は削除します。でもそれだと困るかたがいるので、言葉だけでも。ここにお人形の箱の絵がありました。

------------------------------------------------

けっきょく画像復旧し・・・もうグダグダ(+_+) 内容も方向性も一貫して変わりつづける、いつものヘンな記事です。

actionFigure1.jpg

actionFigure2.jpg


-----------------------------------------------


doll5.jpg



コメント

非公開コメント

No title

察知早いですねj!
いいなーいろいろ出来て。

No title

nottiさん、

わたしができる事はすっごく限られてて・・・
できないことのほうが多いんです^^;
できる事も教えてもらった事だけなんです。

でもわたしが知ってて、nottiさんも
したいことがあったら教えてくださいね。
一緒にいろいろできると思います^^

No title

さっすがK.ちゃん...どんどんどんどん腕上げとるの ^^;
もうとてもやないがワシのよなモンには追いつけん遠い世界に~♪
願わくばこの技術をプレホに活用して欲しいもんぢゃ w
などと思っておるのはワシだけではニゃい(笑
PHIBLが結構進化しとるさかい偶には覗いてみんかい ^^;

No title

RLAさん、

プレホはわたしには操作が
難しくて・・・^^;
最初にスタジオした時に、影の部分が
真っ黒になるのでびっくりして・・・

操作もIBLもそうですがハニセレを
あまりしなかったので何をどうすれば
いいのとか、IBLが何のためのもの
かもわからず(@_@)

でも実はRLAさんのブログで見る写真、
すごいって思いうらやましいんです。
あとRLAさんの紹介してたあの電気の
つく部屋!欲しくてしかたないのですが
仕組みから勉強しないとです^^;

No title

>>IBLが何のためのものかもわからず...

何度もワシの記事で紹介しておると思うが一応...w
PHIBLを導入することでSTUDIOの情けないLightingが
途轍もないレベルで改善される。(本来の姿に改善ということ)
その結果HSNEO以上のLighting操作が可能となるばかりか、
GI(グローバル・イルミネーション)を搭載した高度なMAPも
いとも簡単に操作可能 w

※GI : Unity Project(MAP等)内に埋め込まれたEmission(発光)する
 Objectを自由自在に調整できる機能を持ったProject
 Emission(発光)するObjectとは松明とか電飾関連等のこと w

プレホは実際そこまでのポテンシャルを持っているにも関わらず...
公式はそれを投げてもたということ...

まだまだ発展途中で細かなLightingのSaveまでは出来ないが...
HSどころか素材によってはDAZに近い質感の表現も可能 ^^;
操作も面倒くささも美しいSS撮れると思えば簡単なことや(笑;
へてからDEさんのプレホ用 "新やっつけ" も出るかもやしの ^^
IBL操作が解り難くかったら教えちゃるさかい遊びにおいでや w

おおっとワシとしたことがボケるの忘れてた ^^;
GIはGIジョーとちゃうで! ちゅうの(笑

No title

RLAさん、

ご親切な説明、ありがとうございます。
RLAさんの記事の内容も拝見して
いましたが、じっさいにあまり触って
いなかったわたしには難しくて^^;

でもプレイホーム、きれいになるんですね!
MODをほぼ何もいれていない
状態なので、たぶんIBLだけじゃ
だめですよね・・・日本に戻ったら
IPAからさがしてみます。

あ、ボケられたらつっこむをするんですよね・・・
えっと、、、、GIジョー、、、グラウンド・インファントリーの
ジョー、、、えっと、、、無理です(+_+)