緑、黄色、そして赤いロボット

ぶーん。
ハンネス:”新兵器試験場はそこのロボットを右に曲がったところだ。”
Africa180614 (1)

ハンネス:”おいおいっ!俺は今ロボットを右へって言ったよな?お前どこへ行くつもりだよ!”
L:”はぁ!?ロボットなんてどこにもなかったじゃない? 何よ、ロボットって!!”
セバスチャン:”あー、姉さん。ロボットって信号機の事だよ。南アでは信号機は全部ロボット。OK?”
Africa180614 (2)

L:”なんで信号機がロボットなのよ。ロボットって言ったら目からビームしたり、ガンダムと戦う緑のアレでしょ?”
セバスチャン:”たぶん導入された時、辺りでいちばんロボットっぽかったものが信号機だったんじゃない? それより今夜もヨハネスブルグまで飲みに行こうよ♪ 俺、強盗されてサイフないからまたおごってね!! で、今夜また部屋に泊めて♡”
L:”嫌よ! 君、あちこち触ってくるじゃない! てか、お前オーストリアに帰れっ!”
Africa180614 (3)

----------------------------------------------------------------------

プレクラは男性陣(左3人)に苦労します。 ほんもののセバスチャン君はほんとはブロンドのイケメン君なのですが、プレクラですると中性的になりすぎちゃうみたい。 
Africa180614 (4)


----------------------------------------------------------------------

アフリカで軍隊のお仕事、終わりました。 戦車や飛行機の運転手の身を守るためのものの開発、、、ですが身を守られた使用者が死ににくくなってもっと相手を殺せるようになります。使用者に死んでほしいという意味じゃないんです。でも・・・やっぱりゲーム機や電化製品のお仕事のほうがいいな。

コメント

非公開コメント